おにぎりの具にもなる常備菜 オクラとえのきのおかか炒め

シェアする

えのきが安かったんです。

というわけで、今日は旬のオクラとえのきを使った常備菜。

簡単に作れて、毎日の一品に。ご飯にかけても、お豆腐に乗っけてもGOOD!
更におにぎりに入れても美味しいです。
そんな万能常備菜。冷蔵庫で4~5日持ちますよ。

おにぎりの具にもなる万能常備菜
オクラとえのきのおかか炒め

IMG_5316

材料

オクラ    2パック(20本)
えのき    1パック
生姜     30グラム

調味料
醤油     大2
味醂     小1/2
カツオ節   10グラム

作り方

  1. まずオクラはヘタの上の部分を切って、ヘタのかどの所をぐるりとむきます。ヘタの下からバッサリ切るより使えるところ多くていいですね。
    そして1センチ幅でザクザク切っていきましょう
    えのきは石づき落として長さを半分にカット
    生姜は細かすぎないくらいの存在感のあるみじん切りにします。
    あっという間にできるので、もうカツオ節も量っておきます。
  2. フライパンにごま油を敷いて、オクラを炒めます。
    IMG_5302
  3. 2~3分炒めて火が通ってきたらえのきと生姜も入れちゃいます。
    IMG_5303
    2分くらいしてえのきがしんなりしてきたらかつお節を入れます。
    神経質にならなくてもいいですが、入れる時に手で押しつぶすように粉々にしながら入れてください。
    混ぜて全体的になじんだら調味料投入。
    1分くらい炒めて完成でーす♪

早ーい!!

これをそのままタッパに入れて粗熱が取れたら冷蔵庫に入れてください。

材料費もオクラ(130円×2)+えのき100円!!
安くていいですね!

私は昼間は子供にかかりっきりでまともな物食べられない(準備する暇がない)ので、この間は食パンに挟んで食べました。片手で食べられて美味しかった!!

というかなり重宝する常備菜になりました。是非作ってみてください♪

今回も最後まで読んでくれてありがとうございました!

↑帰りにクリックで応援していただけたら嬉しいです☆