冷蔵庫のあまりもので 旬の魚と菜の花の炊き込みご飯

シェアする

新年あけましておめでとうございます。

どうも。ばっちりお休みいただきました。
今年の帰省はちょっと親との今後のお話などありまして、なんか真面目に話していて携帯とか見る暇なくって音信不通ですみません(-_-;)
無事に東京に帰ってきましたよー♡

帰ってからお雑煮作って食べたり、お餅作って食べたり3が日はお正月満喫しました。

という訳で、今日はもうおせちって感じでもないと思うので、通常運転で行きましょう。

ワンクリックで応援お願いします

↑とりあえずのポチリをお願いします♡

大掃除は年末にやっておくものなんですが、年賀状でばたばたしててあんまりちゃんとできなくって、帰る前に冷凍庫に突っ込んだものを消費していく日常。

今日はね、基本何の魚でもできるので、炊き込みご飯作っちゃいましょう。

冷蔵庫のあまりもので 旬の魚と菜の花の炊き込みご飯

IMG_7466

材料

材料(3合分)
 お米              3合
 ごぼう             細いの1本位
 人参              小1本
 しめじ             1/2パック
調味料
 酒               小1
 みりん             小2
 醤油              大3
 顆粒だし            小1

作り方

それではざっくり作り方。

①材料全部切って、魚は霜降りします。
②お米をといで水は2.5合の水の量まで入れます。
③魚と野菜と調味料入れて炊き、出来たら魚を取り出し菜の花入れます。魚の骨を取って戻して混ぜて出来上がり♪

簡単ですね~。

それでは字で見るお料理教室始まります!!

って言っても上のとおり。
ごぼうはささがきしますね。水に浸けておきます。
人参は2㎜くらいの短冊に切ります。
しめじは石づき切ってばらばらに。

魚はウロコ取って、頭を落としてお腹の中洗います。
お湯を沸かして魚を入れ、すぐに取り出します。

そしたらもう簡単。
お米研ぎます。
炊飯器にお米を入れて、3合と2合の水のラインの真ん中まで水を入れます。それから調味料も入れます。

IMG_7409
そしたら野菜入れて、魚置いて、炊飯器のスイッチオーン!!

IMG_7487

後は菜の花を一口大にカットして準備。
ご飯が炊き上がったら魚を取り出します。と同時に菜の花を入れて蓋閉めます。

IMG_7411
菜の花は余熱で火を通します。あんまり早くから入れると色飛ぶし、ぐちゃぐちゃになっちゃうからね。

魚の骨を取って炊飯器に戻して混ぜれば完成~♪

IMG_7488

魚が美味しくって菜の花の苦味がアクセントになった美味しい炊き込みご飯出来ました!!

魚の骨は真ん中に縦に入ってるのと、お腹に両側に入ってます。
後は背びれと尾びれ(しっぽ)と腹びれ。
これだけなので、これ頭に入れて取れば簡単に取れるはず。

きっちりちゃんと取りたい!!って方は取ってから炊いても大丈夫ですよん。

旬の魚とか言ってイサキ使ってるって気づいた方は料理上手か漁師さんですね(笑)

夏に友達にもらったのが冷凍庫で眠っていました。
でも美味しく調理出来て良かった♡

それでは今年もよろしくお願いいたします。

今日も来てくれてありがとうございます。
レシピブログさんでランキングされていますので、下のバナーをクリックしていただけたら今までのレシピも人気順に見られます。

更新の励みになりますので、今日も読んだよ!のしるしとして踏んでいってもらえたら嬉しいです。
コチラ↓